読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

等々力好泰の放浪記

趣味の釣りや映画鑑賞、喫茶店巡りなどを綴ります。

会社の同僚達と新潟釣り旅行

ようやく台風が通り過ぎ、これでもかと太陽の日差しが最後の夏をアピールさせています。残暑と思えない程の暑さですね。

 

山に囲まれた長野県ですが意外に魚介好きな方が多いんですよね。本当は家族も一緒に連れて行きたかったのですが子供が風邪を引いてしまい仕方なく同僚達だけで釣りと新潟で有名な「浜焼き」を堪能しようと向かいました。新潟から通っている同僚が案内してくれるので非常にありがたい。

 

新潟県長岡市寺泊港へ向かいました。ここで釣りを行います。ちょっと前の時期なので海水浴客の方々が結構いらしているので片隅で私たちはひっそり釣り準備。風邪引いて残念だったけど子供達は海水浴が楽しめて釣り親父達も趣味に没頭できる環境なのでおススメです。

早速開始10分もしないでシロギスとアジが釣れました。あまり期待をしていませんでしたがその後もハゼやメジナ等も釣れて大漁でした。そしてここまできたら食も堪能しましょう。長岡市寺泊港は魚のアメ横と呼ばれるエリアがあります。ここで浜焼きが堪能できます。

 

新鮮な魚の丸焼きをガブリとかぶりつけます。そして皆でノンアルコールビールで乾杯しました。運転しない後輩達も遠慮してノンアルコールです。上司が「気を使わなくて良いよ」って言う優しい言葉の裏に意味がありそうと考えてしまうのは日本人の悪い癖なのだろうか・・・。

 

前の中古車選びブログでの後輩もトヨタのキューブを運転してきたので何となく皆で車内チェック。意外とキレイに扱っていてビックリする私と上司でした。私に負けないくらい釣り用の内装アイテムを揃えていました。趣味の釣りしてる時は積極的なのでそこが上司に愛されているキャラなんですけどね。釣り以外は大概怒られてるけど。

 

そんな上司が乗っている自動車がまたカッコ良いランドクルーザーです。しかも中の内装も豊富で正に釣り好きバットモービルのようでした。上司曰く「アオリイカも怖くない」と言っていました。何気に私の理想する釣り好き内装です。

 

そして私もハリアーを自慢します。上司のランドクルーザーに比べたらまだまだですがシンプルでかつ釣りに必要なアイテムを揃えたのでそれなりに好評。上司からアドバイスで「釣り用消臭剤はケチるな」って言われました。今回の忠告された意味を実感する帰り道。日本の海の匂いは生半可な消臭剤は効果ありません。

 

こうして新潟の釣り旅行は終わりましたが、やはり車を持つと釣りの楽しみ方がかなり変わりますね。今度はフライフィッシングでもやろうかなって思っています。